補助金と助成金ノート

北陸の田舎で経理(13年)をしております。主に実体験を踏まえた補助金や助成金について綴ります。

【特定求職者雇用開発助成金(三年以内既卒者等採用定着コース】とは、どんな助成金?

今日も引き続き、雇用関係に特化した、特定求職者雇用開発助成金(三年以内既卒者等採用定着コース補助金を綴ります。

 

 

f:id:yutorink:20181207143818j:plain

 

 

<1.概要>

 

学校などの既卒者や中退者の応募機会の拡大、採用・定着を向上させるため、既卒者などが応募可能な新卒求人の募集を新たに行い、採用後一定期間定着させた事業主に対して奨励金を支給するものです。

 

<2.支給要件>

 

支給要件は以下の通りです。

 

【既卒者コース】

 

①既卒者や中退者が応募できる新卒求人の申込、または募集を行うこと。

②この求人・募集に応募した既卒者・中退者を通常の労働者として雇用すること。

③求人の申込みまたは、募集前3年度間で既卒者などが応募可能な新卒求人の申込みや募集を行っていないこと。

 

【高校中退者コース】

 

①高校中退者が応募できる高卒求人の申込みまたは募集を行うこと。

②この求人・募集に応募した高校中退者を通常の労働者として雇用したこと。

③求人の申込みまたは、募集前3年度間で、高校中退者が応募可能な高卒求人の申込みや募集を行っていないこと。

  

 

<3.奨励金の支給額>

 

対象者を雇用して一定の要件を満たした場合に各区分等に応じて下記のように支給されます。

 

企業区分

対象者

1人目

2人目

1年

定着後

2年

定着後

3年

定着後

1年

定着後

2年

定着後

3年

定着後

中小企業

既卒者等

コース

50万円

10万円

10万円

15万円

10万円

10万円

高校中退者コース

60万円

10万円

10万円

25万円

10万円

10万円

上記以外

既卒者等

コース

35万円

高校中退者コース

40万円

※若年雇用促進法に基づく認定企業の場合は、加算されるコースがあります。

詳しくは最寄りのハローワークにて確認してください。

 

<4.おわりに>

 

企業と国が連携することで、いろいろな方が働きやすい社会になっていくと思います。もし、該当する企業様がいらっしゃいましたら、視野に入れてみてはいかがでしょうか。